2017-10

落語

東京は雨模様の天気が続いていますが、お盆休みはいかがお過ごしですか?


私は昨日、お誘いを受けて、「落語」を聞きに行ってきました~。

20170815160417833.jpg

ちょっと写真が見にくいのですが、やってくださった演目はこちら。

20170815160446323.jpg

どのお話もすごくわかりやすくて、情景が目に浮かびましたし、三者三様というのか、落語家さんそれぞれの個性がしっかり出ていて、とってもおもしろかったです!
個人的にものすごくツボだったのは、最後の「厨火事」。
おさきさんという女性が出てくるのですが、もうこの人がおかしくて(笑)。。
旦那さんともめて「もう別れる!」って言ってるのに、「別れちまえ」って人に言われると、「でもあの人にもいいところがあって・・・」って庇い出すところとか、ちょっとしたことでの気持ちの浮き沈みや、相手の話を早合点して話が脱線してしまうところとか、女性の特性や複雑な心情がうまいこと表現されてるんですよね。
間や表情、しぐさとかがもう絶妙で、おかしくてしょうがなかったです。
一緒にいった友人たちも大爆笑。
いや~、落語家さんの芸の力ってすごいですね。
笑いながらもいっぱい勉強しちゃいました。
また聞きに行けたらいいな~って思います!


ゆかでした。
スポンサーサイト

ノートルダム

私もついに・・・。


20170804153729769.jpg


勇者になりました!!
相変わらず人様の家に勝手にあがりこんで、ツボやタルを割ったり、タンスや引き出しをあけまくっております(笑)。
(↑そういうことができるゲームなんです。)
歴代のドラクエも一応チェックしているので、今回はどんなお話なのか、ワクワクしています。
少しずつしかできないのですが、まったり好きな時にドラクエライフを楽しもうと思います~。




そして全然話は変わりますが、先日、観てきました!


20170804153748078.jpg


劇団四季の「ノートルダムの鐘」です~。
観劇のために京都に行くって、すごく贅沢だな~と思いながら(笑)。
実は原作を知らなくて、ディズニーアニメバージョンしか知らなかったんです。
なのでそのつもりで見ていたら、いろんなところがちょっとずつ違って、ラストにも結構びっくりしました!
あとで調べてみたら、どうやらディズニーアニメバージョンをベースにしつつ、原作に寄せた話になっていたらしいです。
なるほど、納得。
原作の方がもっとドロドロしていて大変みたいなのですが、やっぱり人間の弱さというのかなんというのか・・・、最後に心にドーンと残る作品でした。
そして舞台セットもすごくて、大きな鐘が鳴るシーンとか、ノートルダム教会のシーンとかは、本当にすごかったですし、歌も迫力満点ですし、劇場で観れるのってやっぱりいいですね。
アニメ版でもすごいイヤなヤツだと思ってましたけど、悪役のフロローも本当にイヤなヤツですばらしかったです(笑)。
まだ劇団四季バージョンのリトルマーメイドやアラジンを見れてないので、こちらもまた観てみたいな~なんて思いました。


ゆかでした。

観てきました

この間、観に行ってしまいました~。

劇団四季の「ウィキッド」!!

20090317162547.jpg


実は母親が見る予定だったのですが、急に行けなくなってしまったので、私が変わりに行ったんですよ。
劇団四季ファンの母親はすっごく残念がっていたのですが、私としてはとってもラッキーでした(笑)。



ウィキッドは以前にも一度観たことがあったので、今回2回目だったんですよ。
1度観ると話の内容がわかるので、細かい部分をチェックすることができるんですよね。
あ~こうなってたんだ~とか、観る席によっても印象が違ったりしますので、かなりおもしろいです。



今回も話わかっているにもかかわらず、ハラハラもしましたし、感動もしましたし、本当にあのパワーはすごいですね。
ダンスのパワー、歌のパワー、音楽のパワー、照明のパワー、衣装のパワー、道具のパワー・・・。
そういうものが全部混ざり合って、相乗効果ですばらしいものができあがるんでしょうね。
生の舞台ってすごい!!



ウィキッドはお話もとてもおもしろいんですよ。
「オズの魔法使い」とリンクしてる部分がありますし、女性二人の友情や愛情があったり・・・。
劇団四季の舞台は何度か観ていますが、ウィキッドは好きな話の上位ランキングに入る作品なんです。


映画とかにくらべると、こういう舞台ってチケット代はちょっと高いと思うんですよね。
それでも今回も9割以上の席がうまっている状態でしたし、周りの人の会話を聞いていても、コアなファンの人やリピーターさんはとっても多いんですよね。
それだけの人に足を運んでもらえることも、あんなにたくさんの人々を満足させるものを常に出し続けるってことも、本当にすごいことですよね。
見えないところでの努力ってはんぱないんだと思います。



今回もたっくさんの感動を与えてもらって、本当に魔法にかけられちゃったんだなってかんじでした(笑)。
ステキなものを見れてよかったです。
なんとなく音楽がグルグルまわってたりしますし、しばらく魔法にかかっていようと思います~。



ゆかでした。

講談

昨日、阿佐ヶ谷ロフトAという場所で開催されていた「ガンダム講談」を聞きに行ってきました!
先月に引き続き2回目です。


前回よりお客さんが増えていたように思います。
ガンダムが好きな方とかが1回聞いておもしろかったからっていうことで、お友達を連れてきていたのかもしれません~。
会場に着いた時には外にまでお客さんが並んでいたので、びっくりしてしまいました。



今回は講談師旭堂南半球さんのガンダムの講談が2つと、
女性講談師の一龍斎貞鏡(ていきょう)さんの「沢村才八郎」と
同じく女性講談師の宝井琴柑(きんかん)さんの「紀伊国屋文左衛門 宝の入船」
というのを聞いてきました~。


講談を聞くのは2回目だったのですが、今回もとっても楽しめました!



同じ「講談」と言っても、話す人によって印象が違いますよね。
まぁ片方は歴史のお話で、もう片方は宇宙世紀のお話なので、それだけでもだいぶ違うとは思いますけどね(笑)。


でも男性と女性の違いというだけはなく、音の強弱のつけ方や話の間だったり、机をピシっとたたく音だったり、表情だったり、しぐさだったり・・・。
私、そういうところをチェックしたりするのが好きなんですよ(笑)。
きっと同じお話だったとしても、ぜんぜん違うものになるんだろうな~と思いました。



講談が終わった後に少しだけ座談会みたいなのが開かれたのですが、その中で講談のウラ話というのもちらりとでてきて・・・。
そういう話もっと聞きたかったな~って思いました。



やっぱり講談の世界ってどうなんだろうって気になるところではあるんですよね。
なかなか触れられる機会ってないじゃないですか。
聞いてみたいな~っていうこと、たくさんあります。


女性講談師さんと仲良くなれないかなぁ・・・なんて密かに思っています(笑)。



来月は12月20日土曜日の13時半から、場所は同じく阿佐ヶ谷ロフトAで行われるそうです。
もし興味ある方はぜひ~。


ゆかでした。

映画鑑賞

20081104135709.jpg

見てきました~!!
映画「容疑者Xの献身」!!


あ、写真は本編とは全く関係ないのですが、映画館の雰囲気をと思って載せてみました(笑)。



私、原作はすでに読んで結末を知っていたのですが、とても楽しめました。
本を読んでいてもいなくても、ドラマを見ていてもいなくても、十分楽しめる内容だと思います。
かなりオススメ映画ですね。
福山雅治さん演じる湯川教授は、あいかわらずかっこいいですしね~。
あんな教授いたら、物理の勉強も楽しんでやれちゃうだろうな~なんて思っちゃいます(笑)。


ただ、私が思っていた原作のイメージだと、松雪泰子さんではキレイすぎるし、堤さんはかっこよすぎるから、ちょっと違うかな~なんて思ってたんですよ!
でもとんでもない!!
二人ともとってもよくて、やっぱり実力派と言われるだけあって、もー堤さんのお芝居に泣かされっばなしでした!!


この後、電車で帰るのに、私とんでもない顔になっていました・・・(笑)。
恥ずかしい・・・。



でも、原作者の東野圭吾さんって、本当にすごい作家さんだと思います。
なんでこんなすごい作品が書けるんだろうって不思議でしょうがないです~。

実は結構ファンで、東野作品かなり読んでるんですよ。
東野さんには今回の容疑者X・・・もそうでしたが、かなりの勢いで泣かされています(笑)。

それに、私東野さんの題名の付け方が好きなんですよね。
私、題名を見てピンときたものを読むっていう本の選び方をしてるんですよ。
題名のイメージと中身が違ったなぁ・・・っていうものよくあるのですが、東野さんの本ではそういうのを感じたことがないんですよね。
きっと好きなタイプの作家さんなんでしょうね。


あ~、早く東野さんの新作でないかな~。


ゆかでした。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Author:早瀬ゆか



誕生日:1月4日
出身地:愛知県
方言:三河弁
血液型:A型
職業:声のお仕事

最新記事

最新コメント

リンク

声の仕事をしています

所属:懸樋プロダクション     主な出演作品          ※CMナレーション・SPOT、VPナレーション等多数     <番組ナレーション> ・広島テレビ『ドリームTV』『スマイルTV』 ・BS朝日『プレミアムの時代』 ・J-SPORTS『チェルシーTV』 ・名古屋テレビ『DO缶』 ・日本テレビ『ぱぶりっ』  <その他映像出演作品・アニメ等> ・フジテレビ『東京マグニチュード8.0』 ・DVDアニメ『花右京メイド隊』早苗八島 ・ドラマCD『方言恋愛 第1巻~愛知県~』  <ゲーム> ・『機動戦士ガンダム戦記・Gジェネレーションスピリッツ』レーチェルミルスティーン

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

メールフォーム

何かメッセージ、または、お仕事の依頼がありましたらこちらへお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

gremz