2017-04

アラビアン

みなさま、「アラビアンナイト」の物語って、ご存知ですか?



「千一夜物語」なんて名前でも呼ばれてたりしますが、昔、とある問題のある王様に、シャハラザード(シェヘラザード、シエラザード)という女性が、毎夜毎夜いろんなお話を聞かせていて、それが千日続いたことから、千一夜物語というのだとか・・・。
もちろん一日一話で千話お話があるわけではなくて、長いお話もあったようで、いいところで「続きはまた明日」なんて言われちゃったら、そりゃ王様じゃなくても気になっちゃいますよね~(笑)。
でも千日もずっとお話ができるっていうのもすごいことだなぁ~なんて純粋に思っちゃいます。
よっぽど物知りだったのか、お話を作るのが上手だったのか・・・。



まぁそういうお話を集めたのが、アラビアンナイトの物語集なんですよね。
中でも有名なお話と言えば、
「アラジンと魔法のランプ」
「アリババと40人の盗賊」
「船乗りシンドバット」
とかがありますよね。
このあたりなら聞いたことがある方も多いんじゃないですかね~。
私も昔絵本で読んだりして、なんとなくの話は知っていたのですが、ふと興味がわきまして、またちゃんと読んでみようかな~と思ったんですよ。
ちょうど児童文学書で見つけたので、読んでみることに・・・。



ふ~む・・・。
なるほどなるほどそうですか・・・。
いや、イスラムの世界がかいまみえておもしろかったですし、わくわくする冒険のお話もありましたし、へぇ~!ってなるお話もあったんですよ。
でも私の中で衝撃的だったのは「アリババと40人の盗賊」ですかね。
私が読んだことのある絵本はものすごくさっぱりしたいいお話だったのに、これは・・・。
かなり残酷ですよっ!!
だって40人の盗賊、全員殺されちゃうんですよ。
しかも、アリババ何にもしてないじゃん!ってつっこみどころ満載なかんじで、むしろアリババの家に仕える女性給仕人の方が主人公なのでは・・・っていうくらいの話で・・・。
しかも、当たり前のように盗賊たちの財産全部アリババもらっちゃってますし・・・。
そんな話なの!?ってびっくりしちゃいましたぁ(笑)。



なんだか、こういう話をちゃんと読むのっておもしろいですねぇ。
こんなに激しいものを児童文学書として子供に読ませても大丈夫なんだろうか・・・っていう心配はありますけど(笑)、きっと子供が感じる世界と、今の私の感じるものとは違うでしょうし。
なんだか新しい世界を見たような気がします~。
いろいろ探して、また読んでみようかな。



ゆかでした。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hayaseyuka.blog87.fc2.com/tb.php/1041-2e418f84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ロウキー «  | BLOG TOP |  » 気になる

プロフィール

早瀬ゆか

Author:早瀬ゆか


誕生日:1月4日
出身地:愛知県
方言:三河弁
血液型:A型
職業:声のお仕事

最新記事

最新コメント

リンク

声の仕事をしています

所属:懸樋プロダクション     主な出演作品          ※CMナレーション・SPOT、VPナレーション等多数     <番組ナレーション> ・広島テレビ『ドリームTV』『スマイルTV』 ・BS朝日『プレミアムの時代』 ・J-SPORTS『チェルシーTV』 ・名古屋テレビ『DO缶』 ・日本テレビ『ぱぶりっ』  <その他映像出演作品・アニメ等> ・フジテレビ『東京マグニチュード8.0』 ・DVDアニメ『花右京メイド隊』早苗八島 ・ドラマCD『方言恋愛 第1巻~愛知県~』  <ゲーム> ・『機動戦士ガンダム戦記・Gジェネレーションスピリッツ』レーチェルミルスティーン

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

メールフォーム

何かメッセージ、または、お仕事の依頼がありましたらこちらへお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

gremz