2017-08

収集。

そういえば!!


「ハリーポッター」の文庫本が出たんですね!
先日、本屋さんで1冊目の「ハリーポッターと賢者の石」を見かけたんですよ~。
他のものはこれから発売予定だとか。
一応図書館で全部借りて読みましたけど、でもハードカバーって持ち歩くのも大変ですし、しまっておくのもかさばるし・・・。
ハードカバーのものより少し小さめの携帯版っていうのも出ていましたが、それでも結構な大きさでした。
なので文庫本サイズって本当にありがたいんですよね。
また1から読み直したいな~と思っていたので、ちょっと欲しい誘惑に駆られました。



でもちょっと思いとどまって考えてみました。
全部で何冊になっちゃうの・・・?と(笑)。



調べてみました!

『ハリー・ポッターと賢者の石』2冊 (2012年7月発売)
『ハリー・ポッターと秘密の部屋』2冊 (9月発売)
『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』2冊 (9月発売)
『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』4冊 (10月発売)
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』5冊 (11月発売)
『ハリー・ポッターと謎のプリンス』4冊 (12月発売)
『ハリー・ポッターと死の秘宝』4冊 (2013年1月発売)

計・・・23冊です!!



う~む。
やはり結構な量ですね(笑)。
集めようかどうしようか・・・。
もう少し考えようと思います~。



ゆかでした。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

確か電子書籍版もでていたハズ
なのでこれを気に、電子bookデビュウとかとか
あれなら何十冊入っていても、文庫本くらいですよ
もっとも、本の単価はそれほど変わらないものもありますね
あと、貸本形式のとかが普及しないと、図書館で本を借りる…という感覚ではつかえないかもですが

せなさん

電子書籍版!!
これはまた盲点でした(笑)。
なんとなく文字は紙ベースのもので読みたい気がするのですが、でも持ち運びとかのことを考えると、電子書籍って便利ですよねぇ・・・。
う~む・・・。
悩みどころですね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hayaseyuka.blog87.fc2.com/tb.php/1233-cb6abd7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぷにぷに «  | BLOG TOP |  » ハンドタイプ

プロフィール

Author:早瀬ゆか



誕生日:1月4日
出身地:愛知県
方言:三河弁
血液型:A型
職業:声のお仕事

最新記事

最新コメント

リンク

声の仕事をしています

所属:懸樋プロダクション     主な出演作品          ※CMナレーション・SPOT、VPナレーション等多数     <番組ナレーション> ・広島テレビ『ドリームTV』『スマイルTV』 ・BS朝日『プレミアムの時代』 ・J-SPORTS『チェルシーTV』 ・名古屋テレビ『DO缶』 ・日本テレビ『ぱぶりっ』  <その他映像出演作品・アニメ等> ・フジテレビ『東京マグニチュード8.0』 ・DVDアニメ『花右京メイド隊』早苗八島 ・ドラマCD『方言恋愛 第1巻~愛知県~』  <ゲーム> ・『機動戦士ガンダム戦記・Gジェネレーションスピリッツ』レーチェルミルスティーン

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

メールフォーム

何かメッセージ、または、お仕事の依頼がありましたらこちらへお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

gremz